夏休み 工作 施工例
DIY

夏休み工作にタイル!お客様から頂いた施工例15選

7月もあっという間に後半!

気づけばもう夏休み♪

夏といえば、海水浴、夏祭り、お盆の帰省、などなど、イベントが盛りだくさん!

小〜中学生のお子さんのいる親御さんは、夏休みの工作がちゃんと出来るのか不安かと思います。

そこで!

お客様から頂いたタイルの施工例写真から、「夏休みの工作に使えそう」と思うものを集めてみました!

コースター

お客様 施工例 コースター 夏休み 工作
タイルの工作といえばコースター!
魅力はなんといっても完成までの早さです!
早ければ1〜2時間で1枚作れます!
こちらのお写真では、ハート型や花型、リーフ型やガラスタイルなどを使って仕上げています。
お客様 施工例 コースター 夏休み 工作
木にニスを塗って濃い色にすると、大人っぽい印象になりますね!
お客様 施工例 コースター 夏休み 工作
同じ木板をつかっても、貼るタイル次第で雰囲気が全然変わります。
こちらと上のお写真は同じお客様から頂きました♪
お客様 施工例 コースター 夏休み 工作
お客様 施工例 コースター 夏休み 工作
貼る素材を変えても面白いです!
木、コルクボード、アクリルプレートを使ってもいいですね♪

トレー

お客様 施工例 コースター トレー 夏休み 工作
お客様 施工例 鍋敷 夏休み 工作
コースターでは少し寂しい!
という方は大きくしてトレーを作ってみてはどうでしょうか。
こちらもコースター同様、使う素材によって雰囲気が変わります。
また貼る量が増えることで、モザイクアートにすることもできます。
左のお写真では25mmを使ったシンプルなトレーと、
鍋敷きにも使える、モザイクアートでチューリップ柄を作った大きなトレーです。

スツール

お客様 施工例 スツール 夏休み 工作
木製の工作での定番!スツールです、
スツールは背もたれのない腰掛け、小さな椅子のことですが、
最近ではインテリア用の台座としても活躍しますし、
左の様に、スツールにタイルを貼って、可愛くデコレーションしてみてもいいですね♪
お客様 施工例 スツール 夏休み 工作
お客様 施工例 スツール 夏休み 工作
お客様 施工例 スツール 夏休み 工作

小物いれ

お客様施工例 小物入れ 夏休み 工作
小物入れも工作では定番です♪
四角い形なので、比較的簡単に作ることができますし、
ホームセンターや100円ショップに素材になりそうなものも売っています。
左はどちらかというと小物置き用の台ですね。
木の板と25mmモザイクタイルで作って頂いてます。
お写真自体もとても綺麗!
こっそり隠れるミスターポテトヘッド
お客様施工例 小物入れ 夏休み 工作
こちらはリモコンホルダーですね。
取っ手もついており可愛いです。
お客様施工例 メダルケース 夏休み 工作
お客様施工例 メダルケース 夏休み 工作
こちらは小学4年生が実際に夏休みの工作で作られたものです!
妖怪メダルを飾るアクセサリーケースだそうです♪
中の青い布が高級感を漂わせています。
表にうちのタイルを使っていただきました!
ぼかしてある部分にはお子さんのお名前が入っていました。
これは力作ですね!

テーブル

お客様 施工例 テーブル 夏休み 工作
ここまでは比較的小さなものをご紹介してきましたが、
中には「いや、もっとインパクトのあるものがいい!」という方もいると思います。
そこでご紹介するのが、「テーブル」です!
ここまでくると「夏休みの工作」のレベルを超えているかもしれません。
サイズによってはお子さんだけでは運べないので、休み明けに親御さんが車で持っていくことになるかもしれませんね♪
左のお写真ではリーフ型やハート型のタイルを使って魚が泳いでいる様に見せています。
青いタイルが爽やかですね!
お客様 施工例 テーブル 夏休み 工作
こちらはテーブルにモザイクアートを施されています。
こちらも夏休みにお子さんと一緒に作ったものだそうです!
マリオとルイージ…とてつもないインパクトですね♪

さて、皆さんどうでしたか? もしよければ夏休みの工作にお試しください! 実際にコースターを作った動画もありますので、もしよければご覧ください♪

ちなみに、 「子供に目池込めなんてさせられないよ!」という方もいらっしゃると思います。 そんな時に、目池の代わりになるアイテムが紙粘土夏休み 工作 紙粘土

目地材の代用として紙粘土を詰めてできますよ♪

夏休み 工作 紙粘土 目地

ぐいっと詰めて、乾燥させて完成です!

夏休み 工作 紙粘土

仕上がりの違いはこんな感じ

夏休み 工作 目地 紙粘土 違い

紙粘土は繊維が入っているので、セメントの目地材と比べると少し毛羽立ちますね。 あと、種類にもよるかもしれませんが、水がつくと柔らかくなりますので、 水に触れるものや湿度のある所では使えなさそうです。 ですが、簡単に目地を詰めれますし、お子さんと楽しく作るにはオススメです♪

 

 

 

2018年も夏休み工作の記事を書きました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。